Mu奇蹟の大地でマッタリな生活 姫 さん 日記
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジレンマ
2013-02-21 (木) | 編集 |
全てにおいてというのは、まず無理な事だと思いますが

何かに対する感覚、持つ感情が同じと言う相手を失うのは

ものすごく・・・・心が痛いことです。

大げさに言うと、自分の一部がなくなってしまうような。

まぁ、それは小指の先かもしれないし、耳たぶだけかもしれないけどw

目に見えないミクロ単位の細胞の一つだけかもしれないけど・・・

喪失感はでかい・・・・・



これに関しては、絶対に同じ感情を持ってるはずだと・・・

それに関して話をしたことは無いけれど確信してたwwwww

だから続くようであれば、もしかしたらという危機感は持ってたし

どこまで持続する可能性があるか、おそらく相手も最初は黙って

やり過ごせるかなーと思ってたかもしれない・・・・・

そう、多分私もそうだったように・・・・・w





そして共有できる感情を持つあまり・・・・決定事項を

それを決死の覚悟で引き止める事も出来ない・・・ここ、ジレンマw


この手の危険性があることも、予期は多少承知しての賭けであったけど

賭けの対象のでかさに負けたかもしれない・・・^^;



難しい位置にある感情であり感覚なので・・・

(そうは言っても、感情の一番外側だと思うけどw)

付き合いが長くなって、判る人もいるかなと思うんだけど

実のところまで分かってるかは不明だし

逆にいわゆる同じ感覚を持つ人間であれば・・・・


一瞬にして分かるだろうなとも思うけど・・・・・



ただ何にしても、食い物にしても車にしてもなんでも

コレは好きとかコレは嫌いとか、違うものでもあるし

コレは嫌いだけど我慢して食べれるよとか、見ただけでダメとか

同じものを見ても違う反応が出ることもあるので

一概にそれを「私は無理です」って言い切ってしまえないのが

日常かもしれないwってそれ言い切れたら言い切れたで大変だがw



いあ、つまり・・・そういうわけで同じ感覚を持つって言うのが

判ってる人がいるのは心強いものだったわけであるが・・・



先日の浪花節日記は、私の予知だったのかもしれない。



人情を取りたくても、義理を取らねばならない自分が

とっても辛いなぁ・・と思う。




そして、絶対に同じ気持ちだろうと思っていた相手がいなくなるのは

私を抑えるものも一つ減ってしまったんじゃないかと・・・

自分の今後が怖い今日この頃でもあるんだわな^^;;;

【それが一番怖いか・・^^;;;;】



困ったものである・・・・・





これは全く関係ない人物にぜひ愚痴を聞いてもらいたいものだw



[壁]д=) ジー 彼と彼と彼・・あたり、聞いてくれないかなーww


彼と彼と彼って誰だよwwwwwwww


どうしようw読んでる人がσ(▼▼;)おれってみんな悩んだらwww

ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
σ(▼▼;)
出会った当初 何か同類?

また、同類を感じ近づきたくなる?

大勢の中で 同類を感じる?


知り合ってから 同類と思う事よりも多いあたしです。

言い換えれば 同類探しなのでしょうか・・。

しかし、その時同類と思っても  こちらも、また相手も同類オーラは変化しちゃうと思います。

そうなると分岐点が 現れてくるのでは・・。

その分岐点で別れる同類もあれば 相手も分岐点だったりして 事なきを得ることも ありますよね。

義理の分岐点、人情の分岐点、生活上の分岐点感情の分岐点、多種多様に 襲ってきませんか?

別れて減ってしまったと思うか。

新たに変わったものが自分に芽生えたと思うか。



他の人の同類オーラが見えてくるかもだし

新しい出会いだって あるかもだし・・。


   人生ロールプレイング   荒波の波乗りですお
2013/02/21(Thu) 15:31 | URL  | 亜衣里 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。